トレース下絵画面に直接描画する(Hyper-Paintチュートリアル 使い方 講座)

トレース下絵画面に直接描画することができます。下図の○印の「入替1」、「入替2」のいずれかを押し下げると直接トレース下絵画面に描くことができるようになります。もちろん全ての描画機能やコピー画像の貼り付け、フィルタなど通常画面と同じく使えます。

「入替1」を押し下げるとトレース下絵画面がキャンバス画面の上にきます、そして描くと下図のように描かれます。(星の絵が貼り付けられている画面がキャンバス画面です。)

下図はその状態を表したものです。

「入替1」を押し下げるとトレース下絵画面がキャンバス画面の下になります、そして描くと下図のように描かれます。(星の絵が貼り付けられている画面がキャンバス画面です。)
下絵画面の描画もアンドウは使えます、そしてこのアンドウは勿論再起動後も残っていますので前回までのアンドウを戻すことができます。

下図はその状態を表したものです。

トレース下絵画面をクリアするには下図の○印のボタンを押します。

そうすると下図のように問い合わせがでます、「はい」を選択するとカラーダイアログが表示されそれから色を選択できます。「いいえ」を選択すると白色でクリアされます。



               Home         Back


inserted by FC2 system