Hyper-Paint 透視法グリッド(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)

Hyper-Paintのユーザーから透視法によるグリッドのようなものがあれば便利ではないでしょうかという要望を頂きました。考えてみれば確かに便利ですので急遽取り付けてみました。グリッド設定ウインドウで設定します。設定は「消失点」の位置を決めるだけです。
下の図は透視法によるグリッドの例です。これを使えば透視法による作図が簡単になります。



グリッドの設定を行うにはメニュの表示の「グリッド設定」をクリックします。

グリッド設定ウインドウが表示されたら○印の「一点透視法」のボタンを押します、消失点を設定するには下図のスピンボタンを押して位置を設定するか或いはキャンバス上をクリックすることによって設定することが出来ます。







               Home         Back

inserted by FC2 system