ストロークによる変形(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)



ストロークによる変形は画像上でマウスで描く時と同じ操作をすることによってマウスを動かした方向に変形する機能です。

この機能を使うにはメニュのフィルタの変形フィルタの「ストロークによる変形」を選択するかフィルタウインドウのメニュの変形他の「ストロークによる変形」を選択します。そうするとストローク変形のウインドウが表示されますので変形範囲の太さをスクロールバーで選択してから画面上でマウスによってストロークすると変形されます。

下図はビンの一部をストロークによって変形させた例です。

下図はこの機能を使っての変形例です。少し試してみて慣れればだれでも簡単に変形を楽しむことができます。






               Home         Back


inserted by FC2 system