アニメ調の絵(陰影の付け方)(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)

前回のアニメ調の塗り方と同じ方法で塗った左の絵に
別な方法で陰影を付けてみます。
マスクウインドウを開き、マスク編集モードに入り、白紙作成で「キャンバスサイズをチェックしてクリアしキャンバスのサイズにマスクのサイズを合わせた後「拾った色をマスクに加える」をチェックし上の絵の黒の部分でマウス右クリックしてマスクを抽出します。 マスクウインドウの「マスク機能をオンに」と「マスクを反転して機能」をチェックして筆太さは7ぐらい透明度は50ぐらい灰色で髪の明るい部分を描きます。マスクが効いていますから黒い部分以外に描かれませんので気楽に描きます。
マスクページを切り替え、マスク編集モードに入り、白紙作成で「キャンバスサイズをチェックしてクリアしキャンバスのサイズにマスクのサイズを合わせ「拾った色をマスクに加える」をチェックし上の絵の服の色の部分でマウス右クリックしてマスクを抽出します。 マスクウインドウの「マスク機能をオンに」と「マスクを反転して機能」をチェックして同様に筆太さは7ぐらい透明度は50ぐらい服の色相の明るい色で服の明るい部分を描きます、服の色相の暗い色で服の暗い部分を描きます、マスクが効いていますから服の色の部分以外に描かれませんので気楽に描きます。
マスクページを切り替え、マスク編集モードに入り、白紙作成で「キャンバスサイズをチェックしてクリアしキャンバスのサイズにマスクのサイズを合わせ「拾った色をマスクに加える」をチェックし上の絵のスラックスの色の部分でマウス右クリックしてマスクを抽出します。 マスクウインドウの「マスク機能をオンに」と「マスクを反転して機能」をチェックして上と同様にスラックスの明るい部分と暗い部分の陰影を描きます。
マスクページを切り替え、マスク編集モードに入り、白紙作成で「キャンバスサイズをチェックしてクリアしキャンバスのサイズにマスクのサイズを合わせ「拾った色をマスクに加える」をチェックし上の絵の肌色の部分でマウス右クリックしてマスクを抽出します。 マスクウインドウの「マスク機能をオンに」と「マスクを反転して機能」をチェックして上と同様に肌の暗い部分の陰影を描きます。
絵の背景にいくらか陰影をつけます、色の置き換え(色置換)ウインドウを開き、置き換えられる色を背景色の白にして、置き換えた後の色を選択して、グラデーションウインドウを開いてグラデージョンを右下の方向に濃くなるように設定して画面全体を色置換を実行します。

               Home         Back

inserted by FC2 system