文字を上下左右に反転して出力する(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)

下図のように文字を反転するには文字ウインドウの右クリックメニュから行うことができますが上下左右に反転することは出来ません、またそのような機能を持ったソフトは殆ど見かけることがありません。
しかしHyper-Paintではほんの少し工夫するだけで簡単にそのような出力を行うことが出来ます。ここではその方法を説明します。

まず文字の入力後に文字の大きさやフォントを決定しておきます、文字ウインドウの右クリックメニュから「文字を矩形コピー画像にする」をクリックして一旦矩形コピー画像に変換します。

そうすると矩形コピーモードに変わり下図のように表示されて文字が矩形コピー画像になります。
次に○印のコンボボックスを操作して例えば上下を反転します。

下図はその操作の図です。

下図のように反転されます。

次に矩形コピーウインドウの右クリックメニュから「矩形コピー画像を文字として使う」をクリックして再び文字に変換します。

そうすると再び文字モードに変わり下図のように反転して文字が表示されます。

その後反転の方向は文字ウインドウの右クリックメニュからも変えられます。


Hp128Wよりウインドウの右クリックメニュから矩形コピーを経由せずに直接上下左右に反転する機能が追加されました。この機能も文字機能の他の機能との組み合わせも自由に行えます。



               Home         Back


inserted by FC2 system