不定形コピー機能を使ってドーナッツ型(中が空洞のもの)の切り取り方(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)

例として下図のようなドーナッツ型の中が空洞な形を切り取ります。不定形コピーにしてから

例えば下図のような位置でマウス左クリックして切り取りを始めます。

そして下図の位置まで外側を指定して

下図のように内側の空洞のへりでクリックして指定します

そうすると下図のようになります

次に内側の空洞の形を指定していきます。

次に内側の空洞に最初に入り込んだ位置を再び正確にクリックして指定します

次に内側の空洞に最初に入り込む直前の外側の位置を再び正確にクリックして指定します

そうすると下図のようになります

あとは外側のへりを正確に一回り指定します。その後右クリックして範囲指定を完了すると下図のようになります。



切り取った画像は下図のようになります。

これを切り取った後に貼り付けると下図のようになります。例は穴が1つだけのものですがこれを応用すると複数の穴の開いた画像の切り取りも可能です。

下図は上記のテクニックを応用してより複雑な絵を切り抜いた例です。

この方法はポリゴンなどでも中空の部分を持つ範囲を塗りつぶすことにも使うことができます。


               Home         Back

inserted by FC2 system