矩形コピー、不定形コピーの切り取り画像の履歴呼び出し(Hyper-Paint チュートリアル 使い方 講座)

矩形コピー、不定形コピーの切り取り画像の履歴はそれぞれ7個まで残っていますので必要な時に呼び出して再度使用することができます。
それぞれのウインドウの右クリックメニュの「切り取り履歴画像読み込み」をクリックします。

そうすると下図のように履歴画像のダイアログが表示されますので目的の画像か或いはボタンを押して選択すると利用することが出来ます。

このダイアログの○印のボタンの意味と機能は下図のようになっています。


               Home         Back

inserted by FC2 system